見た!

2015-12-19-12.48.49
 
見てきました。
一部の方から「ネタバレ禁止令」が出ている(!)ので、内容については書き控え、なかなか上手い営業をしていると言うに止めておきましょうか。
退屈な映画だと、途中で「あと何分かな」と時計を見ることがありますが、この映画は「えー、もう終わり?」と感じました。
館内には英語を母語とする家族が見に来ていて、映画が終わってから小学生くらいの子どもたちが英語であーだこーだと感想をしゃべっていたようでした。
あの子達は字幕無しで内容がわかったのね、うらやましい~!
字幕無しって日本人の憧れですよね。
彼らにとっては、漢字の字幕のほうがよっぽど謎なのでしょう^^;

コメント

  1. Keiko より:

    ただただ、ハリソン・フォードが年をとったなぁと・・・(笑)
    我々の青春とともにあった映画ですよね。いつもワクワクしながら見たものでした。

    イタリアは殆どの映画がすべて吹き替えなのですよ。
    文盲の方が未だいるとかいないとか・・・

    あれ?コメント欄カスタマイズされました?

    • ラ・ロズレ より:

      ハリソン・フォードが若い時はあまり好みではありませんでした^^;;;;;
      私はR2D2ファンなので100年経っても大丈夫です!
      普段字幕を見ているので、テレビで吹き替え放送を見ると違和感があって落ち着きません。R2D2は吹き替えもヘッタクレ!ですけどね。
       
      コメント欄、なんか変わった気がしなくもなかったのですが、まったく身に覚えがなく良くわからないので、気が付かなかったことにして放置中で~す。

      • Keiko より:

        はい、私もショーン・コネリーもハリソン・フォードも歳を重ねてからのほうが好きです。

        >私はR2D2ファンなので100年経っても大丈夫です!
        ああ、これも同じわだぁ。(笑)

        コメント欄、私の勘違いだと思います。気にしないでください。

        • ラ・ロズレ より:

          あまり他人のことを言える容姿でもありませんが、歳をとって素敵になる人とガッカリする人がいますよね。
          自分のことはもちろん棚の上です(^^)

          コメント欄は私も「?」と思ったことは思いました。
          でもわからないことをさっさと封印するのは大得意なのです。
          アバウトな私です、ご安心ください。(ある意味心配だったり?)

タイトルとURLをコピーしました