記事格上げ?

1月17日に書いた記事バラのカタログに載せた満面笑みのオジサマ。
実はすっごい偉い方かもしれない気がしてきました。
 
↓見て見て
 
Meilland Richardier Gardening advice
 
同じ人に見えません?
Chief Gardener of Meilland roseries ですって。
やっぱ偉いんだ・・・そこいらへんのオジサマみたいな書き方ししゃった^^;;;;;

コメント

  1. Keiko より:

    あっはっは・・
    あの方はメイアン社の中ではすっごく偉い人に違いありませんよ、まちがいなく。
    でもロズレさんは親しみやすさを感じて、そのようにご紹介なさったのだからそれでいいのだと思います。
    お元気なうちにあってみたい気がしてきました。^^

  2. ゆめ より:

    うふふ^^* 
    この記事を読んで、アッ!ワタシも同じようなことあったっけ!と昨年のドームでの出来事をおもいだしました。
    デビットオースチン社の技術部長のマイケル・マリオットさん♪が水やりをしてらして・・・
    外人さんだし、もしかして関係者だろう。。。と日本人の係のひとに聞いたら
    「オースチンのおじいさま」と返事が(爆)))
    そりゃぁいくらなんでもヘン!とおもいつつも写真撮らせていただいたんですよ(笑)
    帰ってから調べたら、デビットオースチン社の技術部長のマイケル・マリオットさん♪だったということがわかりましたもん。
    日本人好みのやさしい親しみやすい笑顔。でも、メイアン社の重鎮でいらっしゃるのでしょう^^v

  3. ラ・ロズレ より:

    見た目があまりにもフレンドリーだったので・・・まるで生産農家のオジサンのように・・・^^;
    メイアン社のチーフと言ったらもうバラの大先生ではありませんか。
    お会いできたら、是非満面笑みのVサインで写真撮ってきてくださいね。

  4. ラ・ロズレ より:

    そういえば、お写真を見せていただいたような。
    あの方も気さくな笑顔でいらっしゃいましたよね^^;
    外国の方ってそういうコミュニケーション表現が上手です。
    オースチン社だったら私はお孫さんとツーショット希望です。若くて可愛い巻き毛の彼!(笑)

タイトルとURLをコピーしました