試行とか錯誤とか

ミニバラはお気楽に育ててきたんですよ。
なーんにも考えずにバチバチ剪定してポリポットに挿しては増殖させ、芽かきもピンチもせずに「混み合ってご迷惑様です。お詰め下さい。」と言い聞かせ・・・・・・
イングリッシュローズも挿した小さな苗をいただいて相変わらず6号鉢より大きくしていないのでほとんど何も考えず・・・・・・
去年オールドローズを買って1mもあるのに腰を抜かし、今年は半分に剪定しました。
どこで切るか。ハイブリッド・ティーの方々が悩む気持ちもわからないでもありません。
私はこんな感じで切りました。
 
080320_01
 
内芽残し作戦です。
オールドローズだって6号鉢なのですから、広がったら倒れちゃいます。
これでちゃんと花が咲くかどうかはあと2ヵ月後を乞うご期待です。
 
 
枝を長く切ったので勿体無くて、切った枝を3分割してコップに挿しました。
オールドローズの水栽培です。
 
080320_02
 
3本中2本からこうして根っこが出てきています。
まず「カルス」という白っぽい根っこが出る準備状態になり、それから根っこが出てきます。
こうなれば挿し木して成功すると思います。イングリッシュローズは2本これで成功しました。
私は増やすのが目的ではなく、切った枝が勿体無くてやっていることなので、確率50%でよければ楽でお薦めな方法です。
 
 
次に錯誤のほう。
 
買おうと思っていたわけではないのです。見たら、つい、気が付いたら買っていた、という状態で・・・
 
080320_03080320_04
080320_05080320_06
 
「メサージュ・ド・ローズ」の薔薇をプリントした板チョコレート『モザイク』です。
ええ、何故か気が付いたら手に・・・・・・
買って帰って写真を撮って、勿体無くて食べられないよぅとテーブルの上に置いておいたら、バキッ!ボキッ!という音が!
オットが「どんな味か食べてみる」と言って割っていました。恐れを知らぬヤツ。。。
美味しかったです。(結局食べた^^;)
 

コメント

  1. Keiko より:

    バラずくしの試行錯誤、楽しいですね。
    しかもおいしかったら言うことなし!
    >ハイブリッド・ティーの方々が悩む気持ちも・・
    ハイハイ、その悩みがなんとも嬉しいものでして。
    で、悩んだ挙句にヘンなとこできったりしてるんですけど。

  2. ラ・ロズレ より:

    大きい薔薇だと芽も大きくて目に付きますね。
    ミニバラだったら土から何センチで切る!でもOKなのに。
    でも、そんな悩みも嬉しいのですね?(笑)
    やっぱり試行があるから良いのですよね。
    完璧に出来上がった薔薇を買って眺めたってアドレナリン出ませんもの(^^)

  3. ゆめ より:

    むふふがいっぱい!^^;;
    内芽残しは私もやりますよー。だってー、外へ外へは限界ありますからねぇ~(笑)
    そして、もったいない作戦もネ^^v
    その結果が行き場所探しになり→発送!になるわけで(ぷっ!)
    カルスを見るのはとても楽しいですよね。
    地中でも同じようなことが起こっているのを、実際に見れるんですから。
    チョコは誰かが割ってくれたから 食べれたのではありませんか?(笑)よかったじゃないですか(^^)♪

  4. ゆめ より:

    追伸・・・いま別便飛ばしたのですが
    「3米」は「3個目」 爆)))
    目がすっかり悪くなりました~ぷっ!

  5. ラ・ロズレ より:

    本を見るとやけに小難しく書いてあるし、バラ園や園芸店の薔薇の講座なんてほとんどが切り方取り方の説明ですよね。
    私、マニュアルを見ると捨てたくなるんです^^;
      
    チョコね・・・確かに私ひとりだったら夏まで眺めていたことと思われます。でも1,575円の薔薇があっけなく砕かれていくのを見るのはちょっと衝撃ですよ。挙句の果てにメイジの方が美味いなどと罰当たりな!(笑)

  6. ラ・ロズレ より:

    追伸確認しました。
    3米=3個目、はい、変換了解です(^^)v
    私、あのブログ見たことありませんでした。
    要チェックですわっ!

タイトルとURLをコピーしました