遅咲きのバラたち

早咲きの原種バラが咲き、四季咲きの一番花が咲き、遅咲きの原種バラが咲き、そうこうしているうちに四季咲きの二番花が咲く。
なかなか良いサイクルだと思いませんか。

現在花盛りなのがこちら。

照葉野茨の唐子咲き種。
花も葉もかなり変わっています。
150607_01

照葉野茨。こちらはノーマルタイプ。my favourite です。
後ろに「カカヤンバラ」の蕾がぼんやり写っているのがミソ。
150607_02

大高嶺薔薇。
山に咲く野バラのアーバンライフ・・・と思ったが背景ボケ過ぎてアーバンさ皆無。
150607_03

コメント

  1. 矢車草 より:

    私も、まだちょこっとですが、可憐な一重のバラさんに興味を持ってきました。
    今日の照葉野茨さん(どうに読むのですか?)、あれ、ナニワイバラさんでは?私にはどれも同じバラさんに見えてしまいます。

    4月29日のナニワイバラさんと行ったり来たりして見比べたら、
    うん、確かに微妙に違うわね。むずかしー。
    この程度の知識ですが、私なりに楽しませていただいてまーす(#^.^#)。

    • ラ・ロズレ より:

      まぁ嬉しいです♪
      私、バラで世界征服を企んでいるのですよ、世界の人をバラの虜にする企みです。
      お一人様征服近し!でしょうか(^^)
      照葉野茨はテリハノイバラです。
      ナニワの3分の1程度の大きさで、ナニワは早咲き、テリハは遅咲きなのが特徴です。近くで見るとナニワの蕾はトゲトゲでテリハの蕾はスベスベとか、マニアになると違いがたくさん見えてきます。
      でもそんな細かいことは後回しで、白い可憐なバラがいいと識別してくださったことが大きな1歩です。

  2. Keiko より:

    >山に咲く野バラのアーバンライフ・・・と思ったが背景ボケ過ぎてアーバンさ皆無。
    あはは・・・たまにははずれもありですよね。^^

    >照葉野茨の唐子咲き種
    本当に個性的ですねぇ。
    知らなかったらツバキかと思ったところです。

    でも、ほんとうに言いサイクイルで皆さん出番を心得てますねぇ。

    • ラ・ロズレ より:

      最近風の無い日がなくて、枝が揺れるし鉢が心配だし気もそぞろで撮るから駄目ですね。
      野バラ系は枝が細くてよく揺れてくれちゃうし、お花も小さくてピンと泣かせです。
      でも、うふふ、ふふふ、可愛いのですよね~♪

  3. Keiko より:

    言いサイクイル→良いサイクル
    と訂正の必要もないでしょうが・・・今日は自分で気がついたので。(汗)

    • ラ・ロズレ より:

      私、Keikoさん語の脳内変換は完璧な自信あります(^^)v

      • Keiko より:

        あは、たすかりまっす。
        時々過激な発言もしちゃうのですがおゆるしくだされ。

        • ラ・ロズレ より:

          Non c’e` problema. 問題ございませんデス!
          なのかな、それとも
          Va bene. おっけーッス!
          かな。
          ま、とにかくそんなわけで・・・←言い逃げ中

          • Keiko より:

            スンバラシイ、イタリア語進んでますね。
            どちらでもOKです。両方言ったりします。^^

          • ラ・ロズレ より:

            もちろん辞書ひきましたけどネ^^;

タイトルとURLをコピーしました