10月の終わりに

台風が通り過ぎて行きました。
我が家のベランダは、先日の大風の時のほうがよっぽど葉っぱや蕾が落ちていて、今回は風向きが違ったのでしょう、平穏無事に朝が来ました。
 
ヒュー様でさえ、全く散らなかったし。
でも、センパフローレンスが見事に”ちりちり”になっていたのが笑えました^^;
 
101031_01
 
各地のバラ園はどんな様子でしょうか。
満開を直撃のところも多かったのではないでしょうか。
担当者の方々は、ため息をつきながら見回りをしている頃かもしれません。
 
ん?
んんん?
窓に大きな葉っぱが張り付いて部屋の中を覗いています。
もしや、この葉は・・・プルプレ!
他の2本の枝を枯死させたあのシュートが窓まで伸びてきました。
風に吹かれて窓のほうに寄ってきたのでしょう。色艶の良い葉です。
まったく・・・・・・バラってやつぁ・・・・・・・・・

コメント

  1. ゆめ より:

    わぁ~!可愛いブーケのできあがりですね。
    雨も風もこわいようなことも無く通り過ぎてゆきましたね。
    少ない開花の我が家ですが、なんだか被害らしきもなく綺麗な状態でした。
    もっとカラッと晴れてくれると意欲もわくのでしょうけど
    今日の天気では写真を数枚撮る程度で家の中へ。
    そうそう・・・ローズヒップが今年はたくさん!
    (いかに花後の管理がいいかげんだったか^^;;)))

  2. ラ・ロズレ より:

    ブーケほどの長さはありませんけどね^^;
    ベランダのいちばん外側組のヘリテージ、白雪姫、センパフローレンスが揃ってちりちりになりました。日当たりと風当たり、痛し痒しです。
    雨が去ってもなんだか湿気ていてタオルがちっとも乾かないわぁと不満な日曜日です。
    ローズヒップはわざわざ作る価値があるものですよ。
    何でもかんでも花柄を摘んでは逆にイケマセン。
    我が家のカニナ嬢も真っ赤になってきました。(水栽培カニナも行けそうです。おちびちゃんが枯れたらご連絡ください!)

  3. matilda-pink_cerisier より:

    あっ!!かわいい~お花さん達です。
    台風は逸れて良かったと思ったとたん・・・・・・日曜日の雨。
    ≪ローズヒップはわざわざ作る価値があるものですよ≫
    そうですそうです私もそう思うのです、ハイっ!!
    まん丸のや棗型、セミブレナの実もかわいい形です。それぞれに色の変化も楽しめて秋から冬のお楽しみです。
    これって薔薇のために良いのかどうなのか・・?
    我が家ではまだ真っ赤とはいきません地域差ですね、きっと。

  4. ラ・ロズレ より:

    先日、奈良に行った時に東京とだいぶ温度差があることに気がつきました。
    奈良と京都と大阪と・・・関西をひとまとめにはできないながら、秋はまだちょっと関東より気温高いかな?と思ったものです。
    実りの秋、収穫の秋、ですもの、実っても良いのではないでしょうか?
    バラとしてはどうなのか、一度聞いてみたいものですね。
    セミプレナやカニナは丈夫だし可愛い割りにワイルドなので「平気よ~♪」と言いそうな気もするのですが。。。

タイトルとURLをコピーしました