2012年のカンファレンスツアー

国際ヘリテージローズ会議2012のカンファレンスツアーの日程と行先が発表になっています。
国際会議に付随するオプショナルツアーのことです。
今年の予定では、双葉ばら園(福島)・国営越後丘陵公園(新潟)・花フェスタ記念公園(岐阜)がツアーに入っていましたが、来年は大幅に変更になります。
 
★プレ・カンファレンス・ツアー
ツクシイバラ自生地散策(熊本県錦町、球磨川河畔)
 
★ポスト・カンファレンス・ツアー
アカオハーブ&ローズガーデン
サンショウバラ自生地1:精進池
サンショウバラ自生地2:芦ノ湖フラワーセンター
サンショウバラ自生地3:箱根湿生花園
サンショウバラ自生地4:仙石原
富士山5合目(標高2,305m、散策してタカネバラ自生地見学)
河口湖オルゴールの森美術館
 
 
自生地の見学が魅力的ですね。
千葉が基点ですから、九州は3泊4日、富士箱根は2泊3日の旅になります。
 
 
第12回国際ヘリテージローズ会議2012, 佐倉

コメント

  1. Keiko より:

    かえすがえすも双葉ばら園のことが残念ですね。
    でも、今回自生地の見学が朱になっているのは私もいいなぁと思います。
    さて、ロズレさんはどこに酸化なさるのかしら?
    お仕事との折り合いが付けばいいですね。

  2. ラ・ロズレ より:

    酸化すると健康に良くないかもしれません(爆)
    Keikoさんの誤変換は皆様に愛されていますからね、私も実は大好きだったりします。
    で、参加したいのは山々なのですが、このツアーは会議とは別に企画されており、会議で有休を取ってしまう私がこれに参加すると1週間は休むことになってしまいます。
    月末月初なので、さすがにねー。
    というわけで、週末に別働隊で行きたいなと考えています。(来年のことですが。あ、鬼の声が聞こえる?)

  3. Keiko より:

    きゃーーごめんなさい
    Googleに変えてもやっぱり使い手によりますねぇ。(笑)
    そうですか、いいんじゃないでしょうか別行動。
    ロズレさんの視点でじっくりと普通の方があまりみないようなところを観察なさってくることだろうと思います。
    今から楽しみ、レポートが。(鬼が家族総出で笑ってるかな?)

  4. ラ・ロズレ より:

    ふふふ・・・誤変換は日本人とたぶん中国人だけの楽しみでしょう。
    アルファベットだと同じ音で意味が違う単語なんて少ないですからね。
     
    実は、私はあまり団体行動が得意ではなく、初対面の人は苦手だし、時間を区切られて行きたい所に行かれないのも不満だし、あまり協調性はないのです。(一見ありそうに見えるらしいが^^;)
    咲いている場所さえ分かれば。五合目で遭難は恥ずかしいですからね。。。

  5. M's より:

    私も5月の熊本、別動隊で行ってツクシイバラ見たいと思っています。河岸に何千株!というのに惹かれます。
    富士山のタカネバラも。タカネバラは、出来たら7月の花のときに行きたいのですが、場所がわかりません。加藤さんにお聞きしようかと思っていたのですが。
    ほんと、うろうろして遭難しかねませんものね。

  6. ラ・ロズレ より:

    やっぱり、これ、魅力的ですよね。
    筑紫茨を西日本のお店からわざわざ買ったくらいで、大群生は一度は見たいと思っています。でも熊本は遠いです。。。
    私も富士山は山開き中に行きたいと思いますが、下調べが肝心、山は甘く見られないし、なんとか情報収集に努力します。登山関係の方が知っていそうな気がしますよねー。

  7. M’s より:

    富士山はマニアックなものなので、登山関係者より、やはり5月のツアー関係者にお聞きするのが・・・。花はまだでも、自生地を見学するそうですから。
    なんだか日本のバラ巡りが続きそうですね。

  8. ラ・ロズレ より:

    言われてみれば、確実に知っているのは関係者ですね。
    私は会議に出席するのですから関係者にも会えるし。
    では、機会をみつけて聞いてみることにします。情報を入手したらお知らせします。
     
    良いではありませんか、愛国ロザリアン!

タイトルとURLをコピーしました