2021シーズン開幕

2021年4月4日、本日我が家のバラシーズンが開幕しました。

トップバッターは黄木香一重嬢!

2ヶ所ほど開花
左側アップ
右側アップ

第一陣はこんな感じです。
5号鉢(直径15センチくらい)でこれくらい蕾がつくと私は満足です。
開花は去年より1週間早いペースです。
でも過去には黄木香八重が4月1日に咲いた記録もあるので、まぁそんなこともあるかな、・・・でしょうか?

他のバラたちも続々と蕾をつけています。
葉も蕾も、美しい人は美しくそうでない人はそれなりに、というどこかのCMのようにそれぞれマイペースに成長しています。
それなり、素晴らしく良い表現ですよね^^;

今年は蕾がついてからまだ春の暴風が吹いていません。
したがって葉もまぁまぁ綺麗です。
どうかこのまま行きますように。

コメント

  1. Keiko より:

    来ましたか!
    トップをきってキモッコウ(パチパチ)

    うちも例年の様に、スパニッシュとオールドブラッシュが競っております。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      来ましたよ♪
      麗しのスパニッシュさんと愛しのオールドブラッシュさんも予定通りで何よりです。
      どちらもかなり好きなバラなので、早くも盛り上がってしまいます。
      競って競って突っ走りましょう〜(^^)

  2. もも より:

    祝バラシーズン開幕!
    わかっていても、黄モッコウさんは早いなぁ!
    写真を見てるだけで、ニヤニヤが止まりません。
    実物を前にしたら、さらにでしょうねぇ?^^

    今年は春に強風が吹き荒れることがなかったんですね。
    何となくそんな気はしていました。
    天がバラに味方をしたってことにしておきましょうか〜♪

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      近所でも黄木香八重が満開になっています。
      八重のほうが派手なので目立ちますね。
      庭のフェンスとか入り口のちょっとしたコーナーとか、黄木香ってわりと人気なんだなと1年に1度気づきます。
      今年は、まだ新芽が出る前にずいぶん暴風が吹き荒れました。
      つまりバラが咲くのも早ければ風が吹くのも早かった、、、ということでしょうか???

タイトルとURLをコピーしました