5k vs 1t

鉢の土が飛ばないように小石を見繕っていました。
ホームセンターでは10キロなどという単位でしか売っていなかったので、ネットで5キロを注文しました。
石ころ5キロなんて宅配ボックスに入るコンパクトなサイズです。
でも5キロは5キロ、郵便や夕刊を持って箱を小脇に抱えるのはそれなりに重かったです。
重いなぁと思いながら思い出したのは・・・

先日、K家の庭で奇妙な物体を見ました。
子供用のビニールプールが縦に長くなったようなものでした。
聞くとそれは、堆肥。
バラ用というわけではなく野菜など何にでも使うものなのでたくさんあっても良いのでしょうけれど、まとめて買うとお得なのでしょうけれど、それにしても1トンですよ、トン!

子供の頃ミカンを袋でしか買わない家で育った私が近所の家の箱買いを見て受けた衝撃なんて、今となってはかわいいものです。
単位トンです!!

ふぅ・・・
落ち着いて、小石の話に戻りましょう。

石のサイズは3センチ〜5センチ程度。
石を7個ずつ置くと隙間がありつつ外側1周 ✕ 7鉢 というところです。
その他に小さい鉢用に1個ずつを確保しました。
もしかして名札代わりに文字を書いて置いたらどうかな?と思っています。
ケーキにチョコペンでお誕生日おめでとうとか書くあのイメージです。
やってみて上手に書けなかったら重石に降格させます^^;
これで5キロ使い切りです。

毎年この時期は夢がいっぱいで楽しいですね(^^)(^^)

コメント

  1. Keiko より:

    イタリアに来て、野菜果物やをキロ単位で買うことにビビった私
    1トンという単位に驚いたロズレさんのショックよく分かります。
    庭仕事を始めた頃にピートモスを買ったら私の背丈ほどのかさで何年も使ったのを思い出します。(笑)

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      私は野菜も果物もキロで買ったら、腐らせること確実です^^;
      ピートモスが使い切らないとすぐに腐るものでなくてよかったですね。
      庭とベランダでは規模が違いますし、都心と地方でも規模が違います。
      田舎で広大な敷地のK家はあっという間に使ってしまいそうな予感がします。

  2. もも より:

    石に名札代わりに文字を書くアイデアは、海外のサイトで見かけますね♪ アリですよ!
    小石5kgって宅配ボックスに入るんですね! なんだカワイイものじゃ…と思ってすぐに撤回。米5kgと同じ重さ! あ~、それはなかなか重いです。お疲れさまでした。
    それにしても、トンてスゴイです。ベランダでは一生縁がない単位。広大ってそういうことなんですね~。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      たしか、まったりほっこりさんでもリンクがあったなぁと思い出していたところです。
      あまり平面が多くないので書けるかどうか、いちおうチャレンジしてみます。
      ただデコるなら何でもありなのですが、水をバシャバシャかけてある程度長持ちして欲しい、且つお洒落に、となると図工が苦手な私にできるかどうか^^;

      広大ってすごいですよ。景観気にせずやろうと思えばあと100本だってバラが植えられるのですから。さすがにそれでは畑になってしまいますが、可か不可かと言ったら可なのですから!

タイトルとURLをコピーしました