Aの悲劇

エラリー・クイーンより悲劇です。
 
080224_01
 
夜になって少し風がおさまったかなとベランダに出てみると・・・
Aちゃんがいなくなっていました。
 
あぁ。。。(号泣)
 

コメント

  1. KAZZ より:

    えぇ!?今さっき、お嬢様たちキレイねってコメントしたと思ったら、なんてことでしょう!春一番に持って行かれてしまったのね。せっかく咲いたのにねぇ。。。高いところは風が強いから、うちもベランダ時代はいろんなお花をダメにしていました。

  2. 通りすがりのオッさん より:

    エラリー・クィーンを知っていて頂き感謝します。
    アガサ・クリスティーもお好きならもっとうれしいのですが・・・

  3. ゆめ より:

    一瞬なんのこと?と・・・
      ・・・・・ 残念でした・・・・

  4. ラ・ロズレ より:

    そうなんですよぅ、煽てられてエベレストまで昇ったと思ったら一気にマリアナ海溝まで落っこちました。
    エリックは大株なのでなんとか持ちこたえましたが。
    今日は去年の台風とどっちが?というくらいひどかったです。

  5. ラ・ロズレ より:

    通りすがりのオッさん様
    ナイル河クルーズでちょっとドキドキするくらいに基礎の基礎ならなんとか・・・

  6. ラ・ロズレ より:

    よりによって一番花を・・・ひっく・・・
    でもまだ蕾あるので・・・ぐすぐす・・・
    Bちゃんもいるし・・・うっく・・・
     
    参りました。。。。

  7. あえか より:

    あwwwっ、思わず声が出てしまいました。
    折角、ここまで育ったのに・・・
    みんな、待ってたのに・・・
    春の風は、意地悪ですね。

  8. ラ・ロズレ より:

    全国的には大きな被害もあったそうなので、ヘレボの1個でであまり文句も言えませんが。
    これも異常気象だったら嫌ですね。
    もう少ししたらお花見だってあるのに。

  9. 迷い烏 より:

    おうちの中に入れといてあげればよかったのに...、しっかりと見てたんだから。開花の写真を楽しみにしてたのに...フン!
    と赤の他人から言われるとムッとするでしょうが、今後は後悔しないよういろいろ対策を練ってくださいよぅ。お願いしますよぅ。

  10. ゆめ より:

    私は五分咲き情報のとき・・・
    バックナンバーの『road to Greenfingers』 をおさらいさせてもらい、あ~こんな苗からあんな事、こんなこと・・・と3年を振り返れさていただいておりました。
    あの風には耐えられなかったAちゃん。
    きっと・・・メリーポピンズのように飛んで行っちゃったんでしょう^^;;
    でも、つぼみがまだスタンバイと聞いて、ホッとしています。
    今度は、負けないようにしっかりしがみついていて欲しいですね。
    って云うか・・・もうあんな風は御免ですぅ。

  11. ラ・ロズレ より:

    おうちの中に?
    それがですね、よりによって張り切って大樽という豪邸を用意してしまったものですから、重さが、量ってはいませんが30キロはあるかと思われ、移動が激しく困難なのであります。
    風の強いベランダなので鉢が飛ばないように樽にしたのに、肝心の花が飛んじゃしょうがないですね。
    蕾№2でリベンジしますっ!

  12. ラ・ロズレ より:

    せっかくおさらいしていただいたのに、あっけなく^^;
    メリーポピンズのように煙突で歌でも歌ってくれていると良いのですが。
    でも、近所で煙突といったら清掃局の・・・^^;;;;;
    いくらなんでもあんな風はそうそう吹かないでしょう。(吹かないでっ)
    生き残った丈夫な子の姿をお披露目できる日をお待ち下さい(^^)v

タイトルとURLをコピーしました