下からですかっ

連休の半分が終わりましたが、なんとお天気の悪いこと。
バラを愛でる私の皮算用は挫折か?と心配しています。

そんな中、期待のプルプレ嬢をあっさり抜いてヒュー様が、気づかないところで開いていました。
ヒュー様の蕾もそろそろだなとチェックはしていたのですが、見ていた一番上ではなく、土スレスレの細枝から開花しました。
下からですかっ!

ヒューム ズブラッシュ ティー=センティッド チャイナ
Humue’s Blush Tea-scented China
我が家での愛称:ヒュー様

鉢の5センチ上くらいの細枝でひっそり
ベランダに寝転がって撮りました

相変わらず素晴らしい香りです。


お伺い

ぜひともご意見をお寄ください。
何か面白いアイデアや欲しい機能はありませんか?

新しい「バラ図鑑」をwordpressで試作中です。

バラ図鑑 wordpress版 試作中

設定を「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にしていますが、いちおう公開しています。

完全なデータが入っているのは頭から50件ほどです。
後半は空ページです。
旧バラ図鑑には2252件のデータがありますが、入力したのはまだほんの一部です。(公開していないデータも入れるともっとあるのだ(笑))

制作側の目的としては

  • 現在のバラ図鑑は自作PHPで最近バージョンアップしたら文法エラーが出てPHPを修正しなければいけなくなった、そんなの面倒
  • 今まで自分の管理とバラ図鑑を共用してきたが、以後写真の管理とバラ図鑑を完全分離する、最近の写真管理アプリは結構使える
  • WordPressは完全レスポンシブ、最近はスマホとタブレットがかなりの割合を占めてきたのでこれ重要
  • 一画面ずつ(=バラ毎)SEO設定ができる

使用側としては

  • わりと見やすい
  • WordPressのカテゴリ機能とタグ機能とサイト内検索機能で検索しやすい
  • たぶんスマホでも検索しやすい

目指す方向は、図鑑というタイトルではありますが、内容的には「読んで楽しい百科事典」です。

バラの育て方については他の方々がたくさんわかりやすいサイトを作っているのでおまかせするつもりで、樹形だの病気に強いだのという項目は作りませんでした。
あと、香りも嗅いでこなかったバラが多いので書きませんでした。
これら以外でこんな項目があったらいいのにと思うものはありませんか。

それから、カテゴリーでバラの種類を出しているので、固定ページで種類の解説を入れようかと思っています。
学術的な品種以外でも「ロマンティカ」や「バビロンシリーズ」などという検索もできるようにしたいと思います。
これら以外でこんな検索ができたらいいのにと思うものはありませんか。

人物関連は著作権が難しいので考えていません。

あと、、、何したら面白いでしょう?


バラの名前に関するWiki情報

「Wikipedia」という有り難い情報入手ツールがあります。
ネットの情報の取り扱いについてはいろいろ問題もありますが、まずは取っ掛かりとしてはたいへん役に立つものです。

今日、こんなページを見つけました。

List of rose cultivars named after people(From Wikipedia, the free encyclopedia)

人名に因んだバラの一覧です。
PCではリンクにポインタを当てるとその人の写真がポップアップしたりします。
情報のある人の場合はリンクにもなっています。
面白い!
便利!

バラ図鑑をWordpressで作ろうかと思っていろいろ契約を変更したり機能を考えたりしているところで発見しました。
私の図鑑はバラの育て方の方向には行くつもりはないので、こういう情報は使えるかも♪と喜んでいます。

ただ、私のバラリストは軽く2,000を超えていて、ひとつひとつこういうことを調べていると何年もかかりそうなのが、ちと問題。
まずは皆様の手持ちのバラなどで調べてお楽しみください。


1日1(^^)

家の中用のフリースとダウンベスト
洗濯して片付けないでよかった〜
今日は『寒い!』です^^;


皮算用2019

やや早め組のバラの蕾ラッシュではありませんか?
明後日から10連休に突入します。
今蕾が割れているアレとかコレとか、あと10日のうちに開けばたっぷり堪能できます。
朝出かける前に大慌てでスマホを持って走らなくてもいい・・・かも。
それだけで私は10連休バンザイ派です。
非正規雇用の時間給勤務で次回の手取りがどれだけ少なかろうがそんなことを忘れるバラ皮算用の日々です。
朝にも昼にも夕方にも、時間を気にせずに好きなだけバラと向き合える、そんな日も近い!
たぶん。


微熱山丘

台湾のお土産をいただきました。
旅行のお土産ではなく、仕事で何年か赴任していた人が帰国してのお土産です。
つまり、何を買えば日本人の口に合うかを熟知している人のお土産です。

それが、これ。

微熱山丘 SunnyHills パイナップルケーキ

私はマーマレードやオレンジピールが好きではないという、フルーツケーキには抵抗感のある味覚の持ち主です。
でもこのパイナップルケーキはいけます。
日本でも売っているとのこと、見かけたら買ってもいいかなと思うくらいの代物です。

これから台湾に行けれる方。
お土産のヒントになりますか?


spontanea 2019

早咲きの原種バラ「Rose chinensis spontanea(ロサ キネンシス スポンタネア)です。
出身は草ぶえの丘バラ園です。

室外機の上の棚で撮るとサイド光になりますが、他のバラの葉で緑の背景になります。

棚から下ろして撮るとやや逆光になり、背景は外の建物等でグレーがかります。
私はこれを「高層の令嬢シリーズ」と呼んでいます。

”ちょぼん”とした蕾が可愛いんだな、これがまた。

今年の成果は5号鉢で8輪でした。
こんもり咲かせたいと思っていますが、なかなか思うようにいきません。
5号鉢用に背を低くしていると硬くて枝がしならないのも原因かもしれません。
でも鉢増しをするつもりはありません。
今後の目標は、
この状態で10輪を目指したい!!!
です。


1日1(^^)

春はたけのこ

清少納言さんには悪いけれど、春眠の明け方(曙)よりも筍のほうが魅力的です。
焼き筍が特に美味です!


SSL問題どこまでが常識

Windowsを見限ってMac、iPhoneとiOSオンリーになってしまったので、各種検証無しの話になりますが・・・

iOSのアップデート(iOS12.2)により、iPhone(Safari)のURLのところに「安全ではありません」と表示されるようになりました。
調べたら「http://」のサイトに無条件で出るとのこと。
つまり、パスワードなどを入力するのならこのサイトは暗号化されていないよと注意を促しているというわけです。

当ブログは、メールアドレスなどは必須入力から外してあるし、個人情報の入力箇所はないし、何の問題もないとは思うのですが、安全でないと言われるのはなんだか気分が悪い。
というわけで「https://」にURLを変更しました。
そしてもちろん「.htaccess」で「http://」を「https://」に飛ばすのも設定しました。

実は、私は「.htaccess」を書けば「http://」を表示したら「https://」に瞬時に飛ぶのだと思っていました。
でも違うのですか?
「http://」で表示すると、あらためて一番上のタイトル「La Roseraie( ラ・ロズレ ― バラとバラでない日々の記録のところ)」をクリック(タップ)するなどして読み込み直さないと「https://」に変わらない仕組みなのですか?
リダイレクトってノータッチで飛びませんでしたっけ?
そのへんの常識がどうもわかりません。

でも、ま、いちおうできたから、いいか・・・。

というわけで、Safariをお使いで、アドレスバーの文字が気持ち悪いと感じた方は、サイト名を押し直してみるか、最初から「https://」をつけて「https://roseraie.jp/wordpress/」で表示してください。

そして、「なんのこっちゃ?」と思った方は、そのまま、そのまま。
いつもどおりにしていただいて何の問題もありません。
もしも安全ではないと表示されても、パスワードも住所も電話番号もクレジットカード情報もなーんにも入力する項目はありませんし、爆発するものでもありません。



失敗発見!
「wordpress」ディレクトリに設定されていませんでした。
「wordpress」の「.htaccess」にちゃんと設定しました。
瞬時に飛びます!


機能重視の寒さ

寒い。
寒いのです。

4月になるとスプリングコートなんかが主流になり、冬物を着ているとなんだかダサいような気がするものですが・・・

今日はダウンの人正解。
ダウン級の寒さ。
4月だからとかお洒落とかセンスとかそんなことを言って気取っている場合ではない。
暖かいの大事!

北関東ではタイヤ履き替えちゃったのに雪ですって。