検査結果2種

職場では毎年「ストレスチェック」というものをやります。
任意ですが、マークシートなのでいちおう提出します。
今日その結果が戻ってきました。
予想通りです。
「あなたのストレスレベルは低い状態であることがうかがえます。」
仕事は単純楽勝だし、ヤなやつもいないし、お腹も空いていないし、困っていることないし。
わざわざやる必要もないかなと思わないでもありません。
でもせっかくの従業員の権利で無料なのでついつい毎年やってみちゃいます。
そして毎年同じ結果です。

もうひとつ。
今年も花粉の季節がやってきました。(書くだけでも泣きそうになる)
以前は、職場の近くに花粉症などのアレルギーで有名な耳鼻科があったのでそこに行っていました。
仕事をやめてからはそんな遠くには行く気になれないので、近所の耳鼻科に行っていました。
でも、なんか、診察のしかたや薬の出しかたがいまいちだったのです。
それで、今年は隣の駅の内科とアレルギー科をやっているクリニックに行ってみることにしました。
まずはデータが必要だということで、内科なので血を取られました。
その結果、先生曰く「スギとヒノキがバッチリ出てます」
いや〜ん、ヒノキが増えてるぅ、しかもバッチリだって(T_T)

でも、バラが咲く頃には元気になるので、まぁいいです。
バラの香りがわからなかったらホント悲しいですものね。

コメント

  1. もも より:

    ストレスレベルが低くて何よりでした♪
    ただ、春のアレルギーはたまりませんね。ヒノキもですかー。長丁場ですねー。(T_T)

    > バラが咲く頃には元気になるので、まぁいいです。
    そう、それです!
    喉と鼻が回復するのがGW開けてからなので、私もそんな感じ! 
    お互い、バラには(いろんな意味で)合うんですよ~♪

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      今日も1日中鼻の中が痒かったです。
      5月の半ばになれば、あのバラの園で思いっきり鼻から空気を吸い込んでバラの香りを体中に行き渡らせることができます。
      それだけを励みに今を生きています(^^)
      ほんと、5月のアレルギー持ちではなくて幸せでした。
      しかしアレルギーの持ち数は増えると知ってしまった今、5年後10年後にはどうなっているか、一抹の不安はあります。

タイトルとURLをコピーしました