1日1(^^)

駅前にあるお店。
和菓子を売っていたりするほかに、朝おにぎりなどを売っているっぽいのは気がついていたのですが、なんかここって何屋さん?風の店舗になんとなく入りづらく、今日まで前を通り過ぎていました。
そして今朝初めてお店に入ってみました。
おにぎりとのり巻きとお稲荷さんがありました。
しゃけとか梅とか明太子のおにぎり、太巻きなんぞではない正統派のり巻き、そして最もオーソドックスなお稲荷さん。
あら、いいじゃない。
小洒落たお店のもっとお高い明太子おにぎりよりも明太子の量が多いわ。
町の商店、商店街をおろそかに考えてはいけません。
今まで何年も無視しちゃったけれど、これから足繁く通うことにします(^^)
それにしても、あのお店はいったい「何屋さん」なんだろう???

コメント

  1. Keiko より:

    >あら、いいじゃない。
    良いですね〜
    なんか嬉しい発見です。
    それだけのバリエーションがあればほぼ毎日OKじゃないでしょうか?
    そして帰りには和菓子も時々いかが?

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      想像するに、元はもっと大きなお店だったところで今では朝だけおにぎりなど作って営業の足しにしている感じに思えます。
      でも本当はそういうのが一番有り難いのですよね。
      間口もないし明るくもないのでちょっと入りにくいですが、わかってしまえばこっちのもので、できるだけ贔屓にしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました