羽田新ルートで

いやぁ、今日は飛行機をたくさん見ました。

羽田空港の発着数を増やす目的で種々の改善が行われる中、わざわざ海を回らないで都心を横切る新ルートの試験飛行が行われています。
職場のある品川付近はまさにそのルート上にあるのだと今日気が付きました。
帰宅時、職場から駅に行くまでに何機が通ったことやら。
朝の山手線並みに2分間隔くらいだったように思われます。
ラッシュ時にはこんなに飛ぶんだぁ(@_@;)
品川は羽田に近いので飛行機が低めです。
林立する高層マンションに住んでいる人たちは結構気になったのではないでしょうか。
同じく林立するオフィスビルでも会議等に影響があるかもしれません。
道を歩いていてかなり音がうるさいし、何度もまたか?と思いましたから毎日だったらキツイかもしれません。

昨日、やたらと飛行機雲を見たのも試験飛行の跡だったのかも。
こりゃいろいろありそうですわね。

コメント

  1. Keiko より:

    うちのゴルフ場が休みの間によく通ったローマのゴルフ場はかつての国際線、今はヨーロッパ内線と国内線専用の飛行場になっていますが、そこのすぐ近くなのでラウンド中に何機も何機も頭上を飛び交います。
    ゴルフ場の周囲は2000年前の水道橋が連なる今や公園になっているのですが、住宅もかなり立て込んでいます。
    住民たちの声は知りません。
    でも、海からはかなり離れているのでどこかを横断しなくては致し方ないと思います。

    かつて、ロンドンのキューガーデンに行った時には頭上で機体から車輪が降りてるのが見えました。
    ロンドンの空港は、どこもアクセスの良さが売り物ですよね。
    真下に住む住民たちとどういう折り合いをつけているのか知りませんが、
    羽田は日本の発展のためにはもっと機能すべきだと思います。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      今日も飛んでいたので数えちゃいました。
      約25分ほどで12機飛んで行きました。
      私の2分間隔の予想はわりと正しかった・・・。
      光のあるところには闇がある。便利の裏には何がある。
      飛行機も大変なことですが「ロンドンのキューガーデンに行った時」このセリフいいなぁ。羨ましいなぁ^^;

  2. もも より:

    実はうちの親は昔、品川に住んでいた時期がありまして、便利さは気に入っていたらしいのですが、当時でさえ飛行機の音はしんどかったそうです。飛行機が近づくとテレビが映らなかったそうですし。引っ越すと決まっていたから我慢出来たと言ってましたね。
    今はケータイの受信とか影響はないのだろうかと気になりました。
    音も振動も来るでしょ。飛行機の轟音の下で暮らすのは、私だったら苦痛で耐えられないかもしれないですねぇ。

    • ラ・ロズレ ラ・ロズレ より:

      昔から住んでいる人は嫌でしょうね。
      ベイエリアのタワーマンションの人たちは引っ越しも考えているかもしれません。
      でも飛行機のせいで資産価値が下がっていたら残念です。
      とにかく音が気になりました。
      でも日本全国に空港はあるし、航空機とは違う音がするであろう米軍基地さえもあります。
      難しいですね。

タイトルとURLをコピーしました