蕾2020

昨日の天気は雪。
今日の天気は晴。

3月14日の雪はちょっと寒くて凍えました。
今日もまだ少し空気が冷たいです。
でもお天気が良いので、大リーグ養成ギプスもといバラ枝養成ギプス(枝の角度調整用縛り紐)でも装着するかとベランダに出てみると、黄モッコウに蕾が出ていました。
まずは2020シーズン始動の記録です。

手持ち接写だとこのサイズのピントはかなり厳しいですが、蕾の部分の切り取りも。

久しぶりにマクロレンズを出しました。
これはiPhoneでは太刀打ちできませんね。

コメント

  1. Keiko より:

    おお!きましたか!
    さすがはキモッコウですね。はやい!!

    私はと言うと大大大好きだったコスモスが枯れていました。(がっくり)
    昨年の花付きの良さは最後の力を振り絞っていたのでしょうね。
    今、自宅待機なので少しずつ庭仕事再開しています。
    思うようにスッキリしたら、またコスモスお迎えします。

    • ラ・ロズレ より:

      すっごく咲いた翌年に枯れるって、私も体験しました。
      あれはいったい何なんでしょう???

      えー、ここで皆様に解説。
      コスモスはバラです、秋のあの秋桜ではなく宇宙のコスモスです!

  2. Keiko より:

    あ、そうですね。
    ロズレさん、説明をありがとうございます。
    コスモスはメイアン社の純白のバラです。

    宇宙のコスモスって?(笑)

    • ラ・ロズレ より:

      あっ、宇宙のコスモスはコルデスのバラのほうだっかもです。
      テキトーな記憶で書いてしまいました。
      メイアンのコスモスは日本ではデータがなかったんだったかもかもかも・・・^^;
      何語でもいいのでメイアンのコスモスの記述を見つけた際には教えて下さいね!

  3. ゆめ より:

    私も、ストロベリーアイスに蕾を
    今日見つけました。
    でも、つい先日までアーチのコーネリアには、たくさんの蕾があったのですょ。
    勘違いに気付いたのか、いつの間にか終わったのですが。

    暖冬のせいでしょうか、チューリップは10日も前から咲いています。
    ただ、こちらも、「おやゆび姫?」又は、「原種を買ったの?」ってくらいおちびさんで、大きな花を付けています(苦笑い)

    明日は、5月の陽気だとか…
    色々困っちゃいます(*^_^*;)

    • ラ・ロズレ より:

      うふふ、バラもやり直しをするのですね、あれ?てへへ^^; なんて言ったでしょうか?
      なんだか可愛らしいです。
      春のお花たちもどうして良いのかわからなくなっているのでしょう。
      みんなの足並みが揃わないと春のお庭の華やかさがバラバラになってしまいますね。
      私も着るものが有るような無いような余計なものを買っちゃったような、いろいろ困っています^^;

タイトルとURLをコピーしました