春分の日

国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)

第1条
自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日を定め、これを「国民の祝日」と名づける。

第2条
「国民の祝日」を次のように定める。
   (前略)
春分の日 自然をたたえ、生物をいつくしむ。
   (後略)

内閣府 https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html
(リンクは自由です)

えー、日本国民といたしましては、祝い感謝し讃え慈しむために、これより美味なる馳走を買い求めに参る所存であります。
まずはお菓子売り場へと・・・

コメント

  1. Keiko より:

    興味深いサイトの紹介ありがとうございます。
    早速リンク先を覗いてみたら、なんと日本には年に18日も国民の祝日があるのですね。
    イタリアは10日しかありません。
    ローマ帝国時代は3日に一度は祝日だったそうですが。(笑)

    美味しいもので祝日を謳歌してくだサい。

    • ラ・ロズレ より:

      ローマ帝国、行きたいですぅ。
      月火水日・月火水日・・・憧れます(笑)
      まずはクルミのお菓子を買ってきました♪
      今年は祝日が変則的ですが、もしもオリンピックをやらなかったらナンノコッチャになってしまいそうですね・・・。

タイトルとURLをコピーしました