Rose Mania

そういえば、先日Rose Maniaを更新しました。
こっちから本館に飛んでくださる方がいらっしゃるのかどうかわかりませんが^^;一応宣伝しときましょ。。。
 
薔薇の切手100枚セットというのを買ったんです。
使用済みというか消印ありのセットです。
値段忘れましたが、切手代と送料と郵便局の振込手数料合わせて820円でした。
毎度言いますが、私は厳格な切手コレクターではないので、薔薇がプリントしてあればそれで満足なので820円払って100枚は嬉しい限りです。
今までに買ってあったのといくらかはダブりましたがこのお値段ですもの全然気にしません。
新品を買うと何百円何千円もするシリーズも混ざっていましたから私には超お買い得品でした。
それにしても、こんなセットを販売するということは、薔薇の切手を集めている人がそんなにいるということなんでしょうかねー?
 
azerbaijan_03
 
アゼルバイジャンの切手。Rose Gaujardです。
へぇ~・・・で、アゼルバイジャンって何処?
という方のために、各ページに外務省のリンクを貼ってあります。
世界の地理のお勉強もできるんですよ。Rose Gardenってスゴイ?(笑)
 
 
uae_ummalqiwain_01
 
アラブ首長国連邦の首長国(土侯国)Umm-al-Qiwain。
世界には本当にたくさんの国と地域と、それぞれの事情があるものです。
ここの薔薇はどれもなかなかアーティスティックです。
 
 
nicaragua_05
 
ニカラグアの切手は素敵です。
これ、新品で買うと高いんですよ。
ロサ・フェティダです。
 
 
vietnam_05
 
ベトナムの切手はみんなパステル系。
でも、ちょっと紙質が良くないのです。
 
 
mongolia_06
 
モンゴルはハッキリクッキリしたのがお好き。
これはパスカリです。
 
 
そんなこんなと、数えるのも面倒だったので数えていませんが、何十枚か画像を追加しました。
 
あと、ワインも2本ほど飲んだので、ラベルを2枚追加しました。
 
 
アマゾンで洋書を見ていたら、ある本の紹介に
『○○(書名) is for everyone who loves roses, from the casual gardener to the enthusiastic collector.』
と書いてありました。
私は絶対に「casual gardener」の方だわと思っていましたが、切手に関しては「enthusiastic collector」かもしれませんね^^;
集め始めると止められない止まらない。
収集コーナーにRose Maniaってタイトル付けたの、当たりだったかも(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました